×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

朝焼け・天神川河口運動広場  sn_37.gif

 所在地
 見ごろ
 関連 

 大津市本堅田2丁目  

 朝焼け夕焼けの案内  天神川のコハクチョウ

 見所
 参考リンク 

ここは ハクチョウのねぐらであり 野鳥もたくさんいるようです。 日の出もいいようです。  
  


 08/01/06
 ここは隠れたコハクチョウのねぐらになっているところです。 ここに毎日朝日の出る時刻ここに来ているというおじさんにいろいろお話を聞くことが
 できました。 08/01/04 10羽のコハクチョウがここから志那の方向に飛び立った。このシーズンではその時だけコハクチョウを見たが
 去年は何度も良く見たとのことです。 コハクチョウは右手の天神川の河口にいることが多く 時には左にいることもある。
 元旦の対岸は晴れていた。 今日は大部かすんでいる。 日のではこれから 左から出る。 しばらくすると 三上山から出ることになる。
 08/02/15
 昨夜はコハクチョウがここの浅瀬で夜を過ごしました。今日訪ねたのですが コハクチョウはいません。 一寸空が面白そうなので写真を撮りまし
 た。 しかしレンズは 望遠で苦しいです。 林の一番水際の木はアカメヤナギだと思います。 


 
 撮影場所=天神川河口運動広場  :撮影日=08/01/06 :カメラ=ペンタックス K100D+タムロンAF18-250mm F/3.5-6.3 Di II
                                
IMGP2930-b8.jpg

天神川河口
運動広場から
日の出を待つ。

この画面の左の沖合いが
コハクチョウのねぐらの
ひとつになっているところです。

ここのコハクチョウは
対岸に飛び立つことが
多いとのことです。

  撮影場所=天神川河口運動広場  :撮影日=08/01/06 :カメラ=ペンタックス K100D+タムロンAF18-250mm F/3.5-6.3 Di II

 
IMGP2937-b8.jpg

天神川河口
運動広場から
日の出

三上山の右から
でてきました。

元旦の浮御堂の
初日の出は 三上山より
かなり左(北側)なので
驚きです。

日のではこれから
北に移るので もうすぐ
三上山の真上からと
なるのでしょう

 撮影場所=天神川河口運動広場  :撮影日=08/01/06 :カメラ=ペンタックス K100D+タムロンAF18-250mm F/3.5-6.3 Di II  
IMGP2942-1_2-b8.jpg

天神川河口
運動広場から
日の出

撮影しているのは
運動公園のグラウンドです。
少年野球の練習場になっています。
向こうにフェンスが見えます。

 撮影場所=天神川河口運動広場  :撮影日=08/01/06 :カメラ=ペンタックス K100D+タムロンAF18-250mm F/3.5-6.3 Di II  
IMGP2947-1_1-b8.jpg

天神川河口
運動広場から
日の出を待つ

 

 撮影場所=天神川河口運動広場  :撮影日=08/01/06 :カメラ=ペンタックス K100D+タムロンAF18-250mm F/3.5-6.3 Di II  
IMGP2954-b8.jpg

天神川河口
運動広場から
日の出を待つ

 撮影場所=天神川河口運動広場  :撮影日=08/02/15 :カメラ=ペンタックス K100D+シグマ 70-300mm F4-5.6 DG MACRO  
IMGP5454-01-b .jpg  コメント 
 撮影場所=天神川河口運動広場  :撮影日=08/02/15 :カメラ=ペンタックス K100D+シグマ 70-300mm F4-5.6 DG MACRO  
IMGP5462-01-b .jpg  コメント 

 HOME 

sinmeikennlogo.png